忍者ブログ
今日という日も、記憶の出来事と繋がった一本の道なのです。そして所詮は虚構なのです。
06≪ 2017.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家では、息子が幼稚園の年長になると同時に朝日小学生新聞を購読し始め、小学校に入学してからは毎日新聞社の小学生新聞を購読しています。特段の理由はなく、引っ越し先で一番最初に勧誘にいらした方がたまたまその新聞社だったからです。小学生新聞と言いながら大人にも相当読み応えがあり、主婦や社会人経験の無い方には難しい経済用語や時事問題なども非常にわかりやすくかみくだいて説明してあります。息子はどのようにこの新聞を利用しているかというと、親の思いとは裏腹にまずマンガのページを開き、次に連載ものの物語のページを開き、スポーツ面に至り、色々巡って最後に第一面、という順番です。親子で取り組める料理のページなどもあり、主婦には本当に嬉しいです。夏休みには連日、自由研究の特集も組まれるので保護者にとってもかなり有り難いのではないでしょうか。紙面にはたまに、これは保護者限定だろうなという内容のものも載っていますが概ね、中学年以上の子どもがしっかり一通り読めば普通に理解できるものとなっています。父親が毎朝新聞を読む姿を見ることで、新聞は大人が読むものというイメージを持っていた息子が、小学生新聞を読むことで大人の仲間入りを出来ているという気分を味わえているのは小学生新聞の存在のおかげに他なりません。毎日親として本当に感謝しています。これからも新聞の購読を日々の習慣として続けていけたらと思います。


小学生新聞の比較なら「小学生新聞読み比べ!」
どれにしようか迷ってるうちに小学校卒業しかねない。ということで、朝日・読売・毎日の3大小学生新聞をテッテー的に調べてみました!
http://kodomoshinbun.suppa.jp/

PR

Copyright © 記憶のパンドラ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
レコメンド
秘書代行
>秘書・・・良い響きね。
ベトナム観光案内
>ベトナムには一度は行ってみたい。
ウェディングプランナー
>結婚式は教会で二人だけで。
世界の証券取引所
>株も一応持っているわ。
中学受験 塾
>中学受験。大変ね。
オフィス移転
>座っているだけで移転して。
ブログ内検索